肥田 佳菜子 さん

肥田 佳菜子 さん

profile_title
日本大学歯学部歯学科。「ミス理系コンテスト2014」特別賞。駅イメージモデル選手権「中井駅」グランプリ

■ 肥田佳菜子さんのこれまでの主な活動

〇ミスコン関連
「ミス理系コンテスト2014」特別賞受賞 (2014/9/10) ※公式ページ

〇ブログ
「ひだかなのブログ」
・with online 「withgirls OFFICIAL BLOG」

〇モデル系活動
駅イメージモデル選手権「中井駅」グランプリ
・ABCクッキング フリーマガジン「nico」の専属モデル「ニコモ」
・中高生向け。数学・英語の動画学習サービス「スナップスタディ」の先生モデル
・CanCam読者モデル
・ビーズアップ読者モデル
※その他、サロンモデル、Web系モデルなど多数

★最新スナップ写真をインタビュー末尾に追加(2015/12/06)

■ 肥田佳菜子さんインタビュー

【1】両親・祖父母・親戚の殆どが医療の仕事に携わる家系に生まれて

父も祖父も祖母も現在それぞれに歯科医をしており、母親は矯正歯科医として祖母を手伝っています。さらに親戚にも歯科医や医者が非常に多く、見渡す限り周りぐるりと医療従事者ばかりの家系で育ってきたため、私自身も物心がついたころから、医療の世界に進むんだろうなとごく自然に思っていました。

肥田佳菜子20150222-2

その中でも特に身近に影響を受けてきたのが、祖母の存在です。私は小学二年生の頃からクラシックバレエを習っていて、学校からその教室に行く途中に祖母の歯科医院がありました。母親もそこで手伝っていることが多かったので、まずは祖母のところへ寄って着替えて教室に行く。それが日々の習慣だったんです。

ですから、祖母の働く様子はいつもずっと間近に見ており、患者さんに慕われ愛されているその素敵な姿に憧れ、「私もそんな素敵な歯科医になりたい」と思うのも当然の流れでした。一方で、その姿から「歯科医というものは、技術はもちろんのこと、それ以上に患者さんとのコミュニケーションの取り方への気遣いがとても大事なんだ」と感じるようになり、私が今後目指すべき歯科医の理想の姿としても写りました。

子どもの頃から数学は好きだったので、理系の領域に進むことには抵抗はなく、高校に入った時には、進路を医学部か歯学部かどちらかにしようと絞っていました。そして結果はやはり歯学部に入ることに。

日大の歯学部に入ったのは、やはり血を引き継いでいるというか(笑)、母親も同じ大学だったんです (正式にはキャンパスが違いますが)。中高の一貫校から大学まで母親とずっと一緒の学校で、親子で同じ先生に教えてもらったこともありました。ですから傍目には、ずっと決まったレールの上を歩いてきたような感じに写るかもしれませんが、これまでを振り返っても、人生の進路にぶれたこと、迷ったことは全くと言っていいほどなかったと思います。それくらい家族や周りの環境に恵まれてきたのではないでしょうか。

【2】最初は医学全体から学び、徐々に歯学の専門の勉強へ

日大の歯学部は1学年120人くらい。ですから距離がとても近くてお互いをよく知っています(笑)。でもみんな仲良しなんですよ。実習ではお互いに手伝いあったり、テストの前には勉強を教え合ったり。

肥田佳菜子20150222-3

歯学部で何を学ぶかは、あまり知ってる方も少ないかと思いますので、簡単に説明します。1年生時はまだ、他の大学とあまり変わりません。一般教養などの基本知識です。そして2年生からは解剖の授業も出てきます。献体していただいたホルマリンで保存されていた遺体を実際に解剖していきます。この頃は歯学というより、医学全体、体全体のことを学んでいきます。

3年生になると、薬についてや生物学についてなど、やはり医学全般の知識を学んでいきます。そして4年から具体的に「歯」に関する勉強が本格的になります。併せて実習も増えていきます。

例えば、入れ歯を実際に作ったりもします。歯を削って虫歯の治療をしたり、歯周病や矯正治療だったり、歯科医が携わることを全て順にやっていく感じで、この頃からけっこう授業もハードになっていきます。最近では実習がけっこう大変で、学校に放課後残っやっていることが多いですね。でも何度もトライしてできるようになってきたり、またモノを作る場合だとでき上がった時の達成感がかなりあって、楽しいことも多いです。

これから5年生になると、国家試験の準備も始まりますし、病院では実際の患者さんに対する治療にも関わるようになります。そして翌年は国家試験、だんだん毎日がハードになってきます。

肥田佳菜子20150222-5

特に最近、国家試験の問題がどんどん難しくなる傾向にあるんです。それは、供給過剰気味の歯科医の数を減らすために、各大学の歯学部定員数削減と歯科医師国家試験の合格基準引き上げが行われたからです。以前は80%あった歯科医師国家試験の合格率は、最近では60%くらいにまで低下して、これからもまだ厳しくなると言われていますから、けっこう大変です。

そして目先には、CBT(臨床実習開始までに歯学生が修得しておくべき基本的臨床能力を評価する共用試験)が迫っており、今はその準備に追われているところです。

【3】「自分の知らない自分」を、撮影を通じて知ることができた

これまでお話ししたように、中高は一貫の女子高でずっと同じ仲間と過ごしてきました。そして大学に入っても、やはり歯学部という限られたコミュニティで生きています。

肥田佳菜子20150222-11

でも一方で、旅行が好きで、ハワイ、フランス、イタリア、イギリス、シンガポール、モルジブ、韓国など、いろんな国を訪れたり、クラッシクバレエやダンスを習ったり、料理にも嵌まったり、フルマラソンにも挑戦したり、好奇心はけっこう旺盛な方でもありました。

そういった中で感じていた「もっと知らない世界を見たい」という気持ちが、突然一つの形になったのが、モデルなど、自分自身を表に出す活動です。

もともとモデル的な活動には興味がありました。でも狭い世界で生きてきたので(笑)そういう機会も特になく・・・

きっかけは、3年生の秋に友達と一緒に行ったあるファッションショー。そこにブースを出していた「美人時計」さんのスナップ写真撮影に出させていただいたのが最初です。そしてその縁で、少しずついろいろな場に呼んでもらえるようになりました。せっかくですから、お声おかけいただいた仕事は、積極的に受けようと、活動の幅が広がっていきました。

実際に撮影いただく機会が増えて「これは楽しいな」と思うようになりました。それは「自分の知らない自分」を、写真を通じて知ることができるからです。

その究極の例が、中高生向けに数学・英語の動画学習サービスを手掛ける、「スナップスタディ」の先生役をさせていただいたことです。約3か月の間に撮影した映像はなんと100本。かなり大変ではあったのですが、ヘアメイクの方などがついていただいて、毎回違った髪形や服装をコーディネートいただけるんです。その都度、新たな自分を発見できて、とても楽しかったですし、ファッションの勉強にもなりました。

ここでは、同じように先生役として、お笑いタレントや女優さんなど芸能界の方も一緒に参加されていて、そういったプロの方の仕事ぶりを見ることができたのも勉強になりました。

通っていたABCクッキングで、フリーマガジンnicoの専属モデル「ニコモ」をさせていただいたこともそうですが、自分の好きや興味が、さまざまな形で広がっていきました。このように、知らない世界を知り、自分の持っている可能性に気付かされる、とても貴重な機会を得られたと思っています。

肥田佳菜子20150222-9

また今年の9月には、「ミス理系コンテスト2014」にも出させていただき、特別賞をいただくことができました。私が通っている日本大学歯学部ではミスコンというものが無く、縁がない世界だと思っていたので、こういう機会をいただけたのは嬉しかったです。学校との両立がかなり大変な時でしたのでしたが、多くの方に支えられ協力いただき、貴重な思い出になりました。

このように、一年半くらいの間で予想以上に多くの体験をさせていただき、一気に自分の世界が広がった気がします。

しかしやはり私の人生の軸はあくまで歯医者になること。それは今も変わりません。今後は、なかなか学外での活動をする時間は無くなってくるかも知れませんが、まずは目の前の勉強にしっかり集中し、そしてこれまでの経験で得たものを活かして、みなさんに愛される歯科医へのステップを一歩ずつ進んで行けたらなと思っています。

■ 最新スナップ写真 (2015/12/06追加)

肥田佳菜子20151205-1

肥田佳菜子20151205-22

肥田佳菜子20151205-2

肥田佳菜子20151205-3

肥田佳菜子20151205-4

肥田佳菜子20151205-11

肥田佳菜子20151205-5

肥田佳菜子20151205-21

肥田佳菜子20151205-13

メディアでの紹介リンク

・下北沢経済新聞 下北沢で「ミス理系コンテスト」、開催迫る-ウェブに投票殺到 (2014/9/02)
・下北沢経済新聞 「ミス理系コンテスト2014」の特別賞を受賞した肥田佳菜子さん(日本大学)(2014/9/11)
・web R25 【今日の彼女】 歯学部女子大生の笑顔「肥田佳菜子」 (2014/10/7)
・web R25 振り返り美女 肥田佳菜子 つややか黒髪の和風美人女子大生 (2014/9/25)
美女スナップ No.1263(2014/8/29) 
・美人deアプリ肥田佳菜子 (2014/3/3)
・美女暦14年9月号 ★肥田佳菜子★ Japanese Book Girls2014 (youtube)
・ガジェット通信 リケジョはやっぱり「ケビン・コスナー上司」が好きなのか?聞いてみた
・スゴレン【表参道デート】彼女と行ってほしい!表参道のお洒落なカフェ5選
・美人deアプリ日本大学歯学部 アメリカンフットボール部 マネージャー